釣堀オヤジが(改め)釣堀ツアラーとなって旅した日記です。

バイクを購入して日が浅い釣堀オヤジ(改め)釣堀ツアラーです。生意気に何を思ったか「旅日誌」などと片腹痛いところでありますが、バイク旅、これがオーもしろかったんです。例えば…。

バイクは思うより簡単にコケる。(コケればただでは済まない)

寒い時は真剣にさむい。

尻がひどく痛くなる。

十分な装備を積めない。

雨が降ればビショビショになる。

風が吹けばよろける。

だからよろしい。

だからおもろい。

中年オヤジには丁度良い冒険なのです。

私にとって一番贅沢な旅は、徒歩旅かもしれません。なぜなら、目的地までかなりな時間を消費するからで、兼業の釣り堀オヤジとしては、とても捻出できない貴重な時間を、移動のみに費やす旅であるからです。しかも疲れます。尚かつ多分、退屈です。
次に贅沢なのは自転車の旅ですかね。これも疲れるだろうし、目的地まで相応の時間がかかります。正直、峠道を登る体力も気力もありません。

ということで、目的場所まで所定の時間内に、おもろく行ける手段は、バイクに限ると思うのです。
車はラクチンではありますが、面白味に欠けるところがあります。軽ットラを簡単には抜けません。

移動すること、それが楽しいというのは、バイクが一番だと私は思います。ましてフライフィッシングまでが楽しめるとなれば、これは人生至高の遊びかもしれません。

さて、みなさんをその至高の世界へお連れします。

釣堀オヤジ(改め)釣堀ツアラーの大活躍をご期待下さい。
                           

                   ↑
                     
 バカいってらー(方言かな?)